Amazonでも人気のRONDEメンズ用ショルダーバッグのレビュー

その他

最近よく見かける肩掛けできるショルダーバッグを購入しました。普段はA4サイズも楽々入るくらいの大きなバッグを手でもっているのですが、ちょっと出かけるときなどには大げさすぎると思っておりました。

そこで、スマホや財布など身の回りの簡単なものが入るだけの小型のバッグが欲しいと常々考えていて、両手が塞がらずそこまで大きくないショルダーバッグは以前から購入を考えておりました。

ただ、ショルダーバッグは若い人から年配の方まで持っているのを見てもわかりますが、とにかく色々なメーカーからたくさん発売されておりどれが良いか迷っていました。しかし、最近になってアマゾンでRONDEというメーカーのショルダーバッグがかなり売れていることを知り、値段の割にデザインも良く気になったので思い切って今回購入してみました。

スポンサーリンク

小型・お手軽でも収納力は高いショルダーバッグ

普段使っているバッグは仕事でも使うA4サイズが楽々入るくらいの大きな手提げカバンなのですが、ちょっとした外出には大きすぎるし重たすぎる。というわけでアマゾンでショルダーバッグ(ボディバッグ)を購入してみました。メーカーは「RONDE」というところで、価格は約4,000円でした。

価格はお手頃ですがデザインが中々かっこよく、カラーバリエーションも三色あったのでこれのキャメルを選んでみました。Amazonのボディーバッグ部門でも1位を獲得している人気商品らしいです。

引用:Amazon 「RONDE 斜めがけ ボディバッグ ワンショルダー メンズ」商品ページより

デザインやカラーも良かったのですが、コレを選んだ一番の理由は収納力が高いということ。いくら小型とはいえポケットが1つしかないものや収納力が低すぎるものは実用的ではありません。

その点この商品は、ファスナーのついた収納が3か所あり、しかももっとも大きな収納にはさらに小分けにできるポケットが2つついているという芸の細かさ。収納力の高さを謳いながら大きなポケットが一つしかついていないような使い勝手の悪い商品もある中、使う人のことを良く考えて作ったような造りが気に入って購入しました。

外観と寸法

ここからは実物を紹介。まずは外観と寸法から。

バッグ全景。カラーはキャメル。

裏面はメッシュ素材。通気性が良くムレにくいです。

背面は通気性の良いメッシュ加工

素材は合成革ですが、テカテカしすぎず上品な印象で、そこまで安っぽくはありません。

合成革だがなかなか高級感があります

サイズについて。バッグ本体部分は約27cm。成人男性なら大きすぎず小さすぎずといったサイズ感です。

バッグ部分の高さは約27cm

大きさ比較用にソニーの8インチタブレット「Xperia Z3 Tablet」を置いてみました。片手で持てるくらいのタブレット端末より1~2まわり大きいくらいの小ぶりなサイズです。

バッグ本体の大きさ。8インチタブレットより1~2まわりくらい大きいです。

ベルト部分を含めた全高は約42㎝。こちらも普通の大きさです。

ベルトを含めた高さ約42cm

こちらは厚み。約7cmなのでそこまで出っ張る印象はありません。

厚みは約7cm

肩掛けのためのフックは両方にあるため、右掛け・左掛けの両方に対応しており、使い勝手が良いです。

ベルトは左右2か所に取り付け可能なので、両肩にかけかえることができる

また、フック部分はちゃちな感じは一切なく剛性が高そうです。

ベルトをかけるフックはしっかりした造り

その他、ファスナーは一番大きな収納と真ん中の収納がダブルスライダーとなっており荷物の取り出しが便利だったりするのが地味ですが使い勝手の良さに貢献しております。

収納力について

続いて肝心の収納力について。まずは一番大きな収納から。

開くと中に小分け用のポケットが二つ付いております。一番収納力のあるところだからこそ細かいモノをたくさん入れてしまいがちですが、そんな時でもバッグの中で荷物がごちゃごちゃにならないと思います。

一番大きな奥の収納。ここだけで合計3か所の収納があります

先ほど置いた8インチタブレットを中に入れてみました。丁度良い感じに入りますが、結構余裕もあります。

8インチタブレットくらいなら余裕で入ります。

限界サイズはどんなものかと思い用意したのは、こちらのハードカバー単行本。サイズはW150mm × H220mmでページ数が400ページ超もある、かなり重たい本です。

400ページ越えのハードカバー単行本。

バッグに入れてみると、かなりギリギリですが入れられます。ファスナーも閉まりますが、バッグ自体にマチがあまりないので、さすがに常用はできるサイズではありません。しかし薄い本やタブレットぐらいでしたら、壊れることはないでしょう。

ギリギリだが、ちゃんとファスナーも閉められる

続いて真ん中の収納。タブレットは余裕で入りますが、一番大きな収納と違い厚みのあるものは入りません。財布やスマホぐらいがちょうど良いかなと思います。

8インチタブレットが丁度よく入ります

最後は一番手前の収納。もっとも薄く小さい収納なので、スマホでも長いモノは入りきりません。

一番手前は小さいポケットでスマホや貴重品が入る

写真は縦長の最新スマホ・「xperia 1」を入れたところ。長すぎてファスナーが閉じられませんでした。個人的にはスマホのモバイルバッテリーやケーブルなんかを入れようと思っております。

まとめ

以上、RONDEのショルダーバッグの紹介でした。

ネットの写真で見たときはあまり期待していなかったのですが、実際に手にしてみると収納力と質感の高さに大満足です。さっそく荷物を入れて外出時に使っておりますが、最低限の貴重品を入れて持ち運ぶにはこれ以上ないくらいの手軽さで、普段持ち運んでいる大きくて重たいバッグからの解放感は想像以上でした。

仕事で使うにはちょっとカジュアルすぎる業界なのでそちらは今まで通りのバッグを使いますが、プライベートではほとんどコレ一つで良い気がしてきました。とくに電車移動時は簡単に前掛けにもできますし、ファスナーも開けやすいので財布など出し入れする時も苦になりません。ショルダーバッグの使い勝手の良さが実感できました。

数あるショルダーバッグの中でもコストパフォーマンスはバツグンだと思いますので、もしショルダーバッグ選びで迷っているのでしたら試しに購入してみてはいかがでしょうか。オススメです。

タイトルとURLをコピーしました